コラム

投資信託のREIT(リート)は稼げる?

投稿日:

1.投資信託のREIT(リート)とは?

REIT(リート)というのは、Real State Investment Trustの英語略で、不動産投資信託という意味合いを持っています。

このシステムは、株式の投資信託と似ています。実際に不動産を購入して運営しようとする企業が、自分たちだけでは資金をまかなえない場合、投資会社を立ち上げるなどして、投資家からの投資を呼びかけるのです。

そして、その資金を使って不動産の運用を行い、上がってきた利益を投資家に配分するという仕組みになります。

投資信託のうち不動産に特化した商品ということができ、株式や債券などをメインとする投資信託よりも優れたメリットが生まれることが多く、人気の投資商品となっているのです。

具体的には、投資信託を業務とする投資会社や銀行、不動産会社などを通じて購入することができる商品となっていて、ある程度パッケージングされたサービスを受けることができます。

配当金の割合や、前年の実績などをチェックできますので、安心して投資できるというのが特徴です。もしくは、特定の不動産への投資というのも可能なことがあり、その場合はより配当金が高くなるチャンスが生まれます。

不動産投資の中でもリスクがより少ない手法ですので、多くの投資家からの人気が高まっています。

2.投資信託のREIT(リート)の費用は?

REIT(リート)は不動産投資の中でも、それほど費用をかけなくても利用できるのが大きな特徴です。通常不動産投資というと、土地や建物を所有したりレンタルしなくてはなりませんので、かなりの自己資金がないとできないものです。

しかし、REIT(リート)はあくまで投資信託となりますので、少ない自己資金でも気軽に始められるのが魅力となっています。

具体的には、一口当たり20万円から70万円というのが相場です。もちろん、これよりも高い投資金額が求められることもありますが、よりリターンが高いため効率よく資産を運用できるという利点を持ちます。

とはいえ、REIT(リート)はあくまで自分の資金をそれほどかけなくても不動産投資ができるという類のものですので、少額の資金の中から利用するという方法の方が賢明と言えるでしょう。

無理なく不動産への投資ができますので、このジャンルでの運用をしたことがない人がスタートするのにとても良い手法です。

また、余剰資金を使って少しでも安定した資産の活用がしたいというケースにも向いていると言えるでしょう。

3.投資信託のREIT(リート)のメリット・デメリット(リスク)は?

REIT(リート)のメリットはやはり、それほど多額の資金を持っていなくても気軽に不動産に投資できるということでしょう。

不動産投資は大概の場合、まとまった額の資金がないとそもそも投資すらできませんが、REIT(リート)なら数十万円の資金できちんとした投資ができます。

しかも、このREIT(リート)のメリットは、安定した利益を得られるという点にあります。株式や債券の投資信託は高くても2パーセントから3パーセント程度の配当となりますが、REIT(リート)の場合は4パーセント以上も珍しくなく、時には6パーセント超えということもあります。

大きなリスクを抱えることなく、高いリターンを狙えるのは大きなメリットと言えるでしょう。

一方でREIT(リート)にはデメリットもあります。それは、長期的に見るとリターンが減少するリスクが生じるということです。

2020年の東京オリンピックを見越して不動産市場は上昇傾向にあり、それがREIT(リート)のリターンを上げる要因となっています。

しかし、その時期を過ぎると先行きは不透明ですので、配当金が下がってしまう可能性もあるのです。

もちろん、不動産市場がどう動くは分かりませんが、そのようなリスクが生じる可能性があるということは常に覚えておく必要があります。

4.投資信託のREIT(リート)は稼げる?

このように、投資信託の中でも全体的にメリットの高いREIT(リート)は、利益という面でも優れています。

配当金の利益率は全体的に高く、株式や債券を使った一般的な投資信託よりも高い傾向にあります。しかも、安定した収益を上げられるというメリットがありますので、利益の変動がそう多くないというのも大きな利益メリットとなります。

稼ぎという面では、直接アパートや駐車場を経営するという不動産投資よりは劣りますが、リスクが少なく安定した収益が得られるということで、確実な不動産投資手法と言えるでしょう。

また、前年の実績や配当金予測が出てきますので、利益の予想がしやすいというのも、REIT(リート)ならではの利点でしょう。

自己資金が少なくても簡単に始められるのがREIT(リート)で、少ない資金でも効率の良い投資ができるという魅力を持っています。

自分にあった副収入作り、資産形成のやり方のコツ

今の時代副収入や資産は絶対あったほうがいいですね。

ただ「じゃあどうやったらできるの?」って思う人は多いハズ。ここでは自分にあった方法のやり方とコツを紹介します。

不動産投資セミナー選びのコツと実際に参加してよかったもの

資産を作りながらできる投資といえば不動産投資です。

ただ不動産投資は株や仮想通貨と違い少額投資ができません。なのでまずは知識をつけることが大事です。

そんなセミナーにも選び方が。コツやポイントを紹介します!

ソーシャルレンディング事業社選びのコツと実際に投資してよかったもの

全く投資経験の無い初心者でもできる投資といえばソーシャルレンディングです。

銀行預金より利率が高く、でも投資しやすいのがメリット。

そんなソーシャルレンディング事業社の選び方のコツやポイントを紹介します!

-コラム

Copyright© 「いのれぽ - 投資1年生のブログ」不動産やソーシャルレンディング知識0の初心者の始め方 , 2018 All Rights Reserved.