不動産投資(マンション経営・アパート経営)セミナーの選び方。違いと比較のポイント

「不動産投資始めたい!」
「ネットや書籍だけではイメージわかないからセミナー行ってみたい」

不動産投資は不労所得や資産運用に役立ち興味ある人は多いハズ。でも株やFX、仮想通貨と比べて複雑で覚えることも多いです。

買って終わり、ではかぼちゃの馬車のように大失敗する可能性もあります。

でも本を読んでも難しいし、イメージわかないですよね。その解決方法としてセミナーがあります。

自分も不動産投資セミナーは10社近く参加してます。

  • ズブの知識0の自分でも理解できたセミナー
  • 不動産投資のイメージがわくセミナー
  • 強い勧誘・悪質な勧誘がないセミナー

先に言っておくと不動産投資セミナーの主催会社の99%は不動産会社です。なので主催の思いは「ウチの物件買ってほしい」です。

なんの見返りもなく無料で開催しません。なのでどの会社でも多少は自社案件の紹介します。

ただ単に紹介して興味ある人にだけ話す会社もあれば後日勧誘しまくる会社もあり、そういったセミナーは正直面倒です。なのでそこは除外します。

デメリットもありますが不動産投資セミナー行ったほうが知識やイメージが付くのは間違いありません。

  • 法律違反レベルの強い勧誘、押し売りがある
  • マンション営業マンが攻めてくる
  • 宗教チックな変なセミナー(ホントにある)

こういうセミナーに当たると大失敗です。今回そうでないセミナーの見分け方、実際行ってよかったセミナーを解説しますね。

参加して分かった不動産投資セミナーの選び方

不動産投資セミナーの問題点はダメなセミナーを選ぶと時間と労力を消耗して終わること。

  • どこも初心者向けって言うけど何教えてくれるかわかんない
  • ネットで情報集めてもいいことばっか書いてるサイトで余計に迷う

自分もセミナー参加前はこんな気持ちでいっぱいでした。「だからわけわからん!」って人には凄く共感できます。

セミナー案内のホームページで「初心者向け」って紹介されていても

  • 不動産投資全体の流れ・仕組みを話してくれない、知っている前提
  • 最初からアパート・マンション販売の話しに特化
  • 逆に不動産投資の必要性(年金や老後の不安の煽り)の話しだけで不動産投資のやり方がない

初心者向け、と言ってもきちんとやり方や選び方を話すセミナーは限られます。

中身がない × 自社物件だけ売りたい × 押し売り=参加してもマイナス!

中身がないどころか行くとダメージのセミナーに存在価値はありません。そうならないために見るべきポイントは以下です。

  1. 初心者、知識0でも理解できるけどやり方や流れの話もある
  2. 悪質な勧誘がない

上記ポイントを押さえたセミナーは片手で数えられるほどしかありません。これは実際に不動産投資セミナーに10社近く参加した自分の経験からいうと間違いないです。

じゃあどれが一番分かりやすいのか?

グローバル・リンク・マネジメント、ベルテックス、シノケンハーモニーが分かりやすかったです。

他の会社(三光ソフラン、アイケンジャパン、FJネクストなど)はだめじゃないけど先の3つが分かりやすかったなーと。

いのっちの不動産投資セミナー個人評価ベスト3

グローバルリンクマネジメント

不動産知識0でも流れや全体像が理解できるのがグローバルリンクマネジメントです。

不動産投資とは?全体の流れや基礎知識や用語解説、メリットやリスクと対策を説明してくれるので1番最初に参加する不動産投資セミナーには持って来いです。

1番分かりやすく不動産投資の全体像を知りたいならここが1番です

こんな人にオススメ!
  1. 本当に不動産投資に対する知識が無く、0から学びたい人
  2. 新築マンション投資に興味がある人
  3. 不動産投資は投資より節税がメインという人

ベルテックス

グローバルリンクマネジメントと並んで分かりやすいのがベルテックスです。全体の流れから基礎までバッチリ学べます

違うのは個別相談が強いことです。講師の知識や経験が深く、新築だけでなく一棟や中古のメリット・デメリットに教えてくれます。

さらに実際に扱っている物件を例に掲載価格以外にどんな費用がかかるか、何を見るべきなのかなど実例も詳しく教えてくれます

個別相談で自分にはどんな物件がオススメか知りたいならベルテックスが強いです。あと自分が参加した際は勧誘や自社物件の案内が全くありませんでした。

こんな人にオススメ!
  1. 不動産投資の基本知識から裏話まで知りたい人
  2. 新築だけでなく中古物件に興味がある人
  3. 不動産投資は節税より投資だ!という人

シノケンハーモニー

シノケングループは創立27年の不動産投資プロデュース全般を行っている業界のパイオニア的な存在です

CMを見たことある人も多いのでは?ここはセミナー会場に物件のショールームがあるので中を見ることも可能です

物件サンプルを見れるのでイメージはかなりしやすいですね。

こんな人にオススメ!
  1. 不動産投資の基本知識を押さえたい人
  2. CMで有名なシノケンの物件が実際どういうものか知りたい人

不動産投資セミナーを活かすコツ

不動産投資セミナーを活かすコツ、それは「複数社のセミナーにちゃんと参加すること」です。

解説の前に今日の不動産投資業界の問題点を話します。

最初に説明したとおり不動産投資セミナーの主催目的は「自社物件の購入」です。

  • 不動産投資の必要性
  • 不動産投資物件の選び方
  • 自社案件の紹介(選び方にマッチする)

この流れは無料のセミナーならどの会社でも大体同じです。

で大手企業のセミナーならコンプライアンス違反を気にするのでまず悪質な勧誘はないです。セミナーではサラッと物件の情報を出すだけで自分から個別相談申し込んだりしなければ営業は皆無。

で、問題になるのが不動産会社の物件の70%以上は

新築+サブリース(家賃一括保証)

のセット販売する不動産会社が多いことです。(全部ではない)

サブリースとは物件購入後、空き室が出ても家賃の90%位をサブリース会社(大体不動産会社のグループもしくは提携企業)が支払ってくれる仕組みです。

別に新築物件自体が悪いわけでもサブリースの仕組みそのものも悪いわけではないです。

ただ現実は「新築+サブリース(家賃一括保証)」物件は不動産投資向きではありません。

新築+サブリース(家賃一括保証)は相場の10%~30%高く設定されているケースが多い

新築物件は新築価格として割高になってます。そもそもサブリース契約で空き室が出たらサブリース会社は赤字です。

じゃあなぜセット販売するかというと物件購入者の新築の割高価格支払いで最初に元をとっているから。

で新築のお祝い価格は買った瞬間値下がりします。さらに物件紹介時の家賃も不動産投資希望者が食いつきやすいように相場より高めに設定されてるケースが多い。

相場より家賃設定が高めのため入居希望者の入居率は安定しません。つまり一度空き室が出ると埋まりにくいのです。

でもサブリースがあるから家賃は入る・・のですがそれは最初の2年間だけです。

実はサブリース契約の90%は2年契約で2年後の更新時にサブリース会社は家賃価格を下げる提案をできます。受け入れなければ契約破棄で入居者を自分で探すことになります。

当然購入時は下げる前の家賃収入額でローン返済額や年数を決めてるはずです。下げたらその時点で破綻します。

  • 新築物件は割増価格
  • 物件情報の想定家賃収入は割増価格時の家賃設定
  • サブリース契約は2年更新、家賃下げるor契約破棄の2択

所謂これがサブリース問題です。

先に行ったとおり新築物件が悪いわけでもサブリース(家賃一括保証)契約自体に問題があるわけでもないです。

ただ不動産会社の中には分かってて「割増新築価格+サブリース契約」のセットで販売する会社もあります。

当然この物件を買ったら不動産投資で赤字が出ます。

【関連記事】不動産投資初心者が新築区分マンション(ワンルーム)をフルローンで買ってはいけない理由

失敗する不動産投資物件を掴まされないために必要なこと

  • 不動産投資は経営。自分で最終判断をすること
  • 物件紹介するセミナー=ダメなセミナーではないこと

先に説明した「割増新築価格+サブリース契約」は一部の不動産会社がやってることです。

ただどのセミナーも自社案件紹介するのは間違いないです。ボランティアでセミナーやってるわけじゃないですからね。

最終的に参加者自身が物件の良し悪しを見極める必要があります。

またどの不動産投資セミナーもセミナー自体は初心者でも分かりやすく、選び方やNG例を教えてくれます。

セミナー自体は不動産投資のイメージができてよいものなのです。

要はどのセミナーも自分で判断して参加すべきなのです。

でも最初は誰もがズブの素人。だから複数のセミナーに参加して知識つける&見極める必要がある

とはいえ最初から不動産投資物件見極められる人はいません。自分もそうでした。本読んでもよく分からないし。

なので不動産投資セミナーは必ず複数社参加してください。物件を購入したいならなおさらです。

セミナー参加して主催会社の物件の話聞くとその時は絶対良さそうに聞こえます。これは経験上間違いない。

ただ複数社参加すると前に参加した会社では話さなかったこと(話せなかったこと)や違う視点の情報が入ります。

多分3社以上は受けてみて少しずつ分かってきます。

不動産投資の物件は高いです。株や仮想通貨のように数万の少額から投資は不可能です。

だからこそ物件情報も知識も複数社から取り入れたほうがいいのです。

また合わせて本も読んで知識をつけるのが大事です。先のサブリースの問題なども書籍にはちゃんと書かれています。

【関連記事】【初心者向け】不動産投資を勉強するのにおすすめの本(良書・書籍)

参加してわかりやすかった不動産投資セミナー

最後に参加して分かりやすかった不動産投資セミナーを紹介します。

【関連記事】不動産投資初心者がグローバルリンクマネジメントのセミナーに行った体験談と感想

【関連記事】不動産投資初心者がベルテックスのセミナーに行った体験談と感想!

【関連記事】シノケンハーモニーのアパート経営無料セミナーに行ってみた感想!

この3社は分かりやすかったですね。ただ合わせて物件紹介もあります。とはいえ情報話す程度で勧誘や営業はありません。

というか本当は自社物件紹介しないやり方だけ教えてくれるセミナーを紹介したいのですが、物件紹介しないセミナーがそもそも存在しないのでその中で良かったものが上記です。

やはり不動産投資を手っ取り早く学ぶならセミナーが1番です。分かりやすく知識がつくのは間違いないです。

ただ1社だけ参加だと情報が偏ってるので良くないです。

セミナー参加のコツは同時期に複数参加することです。なので3つくらい予約してみるくらいが心に余裕ができて実はうまくいったりします。

自分にあった副収入作り、資産形成のやり方のコツ

今の時代副収入や資産は絶対あったほうがいいですね。

ただ「じゃあどうやったらできるの?」って思う人は多いハズ。ここでは自分にあった方法のやり方とコツを紹介します。

不動産投資セミナー選びのコツと実際に参加してよかったもの

資産を作りながらできる投資といえば不動産投資です。

ただ不動産投資は株や仮想通貨と違い少額投資ができません。なのでまずは知識をつけることが大事です。

そんなセミナーにも選び方が。コツやポイントを紹介します!

ソーシャルレンディング事業社選びのコツと実際に投資してよかったもの

全く投資経験の無い初心者でもできる投資といえばソーシャルレンディングです。

銀行預金より利率が高く、でも投資しやすいのがメリット。

そんなソーシャルレンディング事業社の選び方のコツやポイントを紹介します!

更新日:

Copyright© 「いのれぽ - 投資1年生のブログ」不動産やソーシャルレンディング知識0の初心者の始め方 , 2018 All Rights Reserved.